イ・ジヌクとチョン・ユミが熱愛?結婚は?

韓国俳優として活躍するイ・ジヌク
ドラマ「ロマンスが必要」や
ドラマ「ナイン」での活躍で注目されていますよね。

そんなイ・ジヌクに熱愛の噂が…。
「ロマンスが必要2012」で情熱的なシーンを演じていた
チョン・ユミが熱愛相手のようですが…

『ロマンスが必要2012』のイ・ジョンヒョ監督はドラマ製作発表会で
「初めてのラブシーン撮影当時、イ・ジヌクさんが
うまくリードしてくれて撮影を無事に終えた」とビハインドストーリーを伝えた。

イ・ジヌクは「チョン・ユミさんとキスを2000回はしたかも。
もうこれ以上しないでいいくらいたくさんした」と話して笑いを誘った。

チョン・ユミもやはり
「毎回キスシーンがあるが、ある時は一日に3回することもあった」と話して注目を集めた。



このドラマ「ロマンスが必要」の中では、
二人の熱愛っぷりがひとつの見どころでもありました。

抱きあうシーンなどがやはり多かった印象が残っています。
そんなイ・ジヌクとチョン・ユミがプライベートでも熱愛…。

ファンとしては嬉しいのではないでしょうか?

ケーブルテレビtvN「ロマンスが必要2」でイ・ジヌクが流した涙がお茶の間も泣かせた。

1日に放送された「ロマンスが必要2」第13話で、
これまで悪い男の魅力を発揮してきたイ・ジヌクが
チョン・ユミの冷たい別れ宣言と
衝撃的な妹の死に嗚咽する姿が視聴者の視線を引き付けた。

この日、遅れて過去を公開し、
チョン・ユミの心を取り戻すために奮闘するイ・ジヌクが姿が描かれた。

チョン・ユミの元をたずねた彼は
「もう一度やり直そう、僕たち。君なしではダメだ。君が嫌がること、
直してみるよ。結婚ももう一度考える」と真剣に告白するが、
チョン・ユミは冷たく断り、キム・ジソクのもとへ戻り、イ・ジヌクを泣かせた。

しかし、彼の試練はこれで終わらなかった。
持病があった妹が結局亡くなるという極限の状況になったのだ。
嗚咽するイ・ジヌクに視聴者も悲しんだ。

また、イ・ジヌクがこれまでチョン・ユミと結婚しないで、
好きな気持ちを隠して彼女を突き放したのは
自分にあるかも知れない遺伝子疾患のためだったことが明かされ、
これから繰り広げられる三角関係の結末に高い関心が集まっている。



ベッドに一緒に横になっているシーンでは、
本番以外でもお互いにくっついたまま練習をしていたようです。

イ・ジヌクとチョン・ユミが熱愛?結婚は?

ドラマ撮影中もチョン・ユミを腕枕で…。
仲がいいのが伝わりますね。

となると、気になるのが結婚…。
いつになるんでしょうか?



イ・ジヌク(1981年9月16日 - )は、韓国の俳優。
身長185cm、体重71kg、血液型A型。
家族は父、母、姉、本人。
HBエンターテイメント所属。
[参考:wikipedia]

 

タグ : イ・ジヌク    チョン・ユミ  熱愛  結婚  


関連記事
コメント
コメントの投稿
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可

PR
プロフィール

韓流girl

Author:韓流girl
韓国俳優・女優の熱愛・結婚などの芸能ネタ。様々な噂・スキャンダルについて取り上げていこうと思います!

Google+ で検索
google+
おすすめ記事
フリーエリア
ページトップへ